スカイプをきちんと終了させる

スカイプをインストールしているパソコン同士であれば、無料で通話・チャット・ビデオ通話が利用できます。

 

ファイルの送受信も可能なためスカイプを連絡手段としている人も多いでしょう。

 

非常に便利なスカイプなのですが、最近になって「スカイプが終了できない」という相談がインターネット上に多数投稿されています。

 

ウィンドウの右上にある「×」ボタンをクリックしても最小化されるだけでアプリケーションが終了せず、困っている人がとても多いようです。

 

これはバグなどではなくスカイプの仕様上そうなっており、Windows7でスカイプを終了させるためにはある方法を使わなければいけません。

 

まず、画面下のタスクバーに注目してみて下さい。スカイプのアイコンが表示されているかと思いますので、右クリックしましょう。

 

「スカイプを終了する」というメニューが出てくるため、それをまたクリックします。ここでようやくスカイプの終了が完了します。

 

少し手間がかかるので面倒ではありますが、起動したら終了できないわけではないため安心して下さい。

 

なお、最後の手段としてタスクマネージャから終了させる方法もあります。タスクバーのアイコンを右クリックしても終了できない場合に使いましょう。