目覚まし時計に対する意見など

フィーチャーフォンやスマートフォンを目覚まし時計の代わりとして使っている人は、なぜ“目覚まし時計”を使用しないのでしょうか。

 

寝る時にスマートフォンなどをセットしておく方が面倒に感じますが、理由を調べてみるといろいろなことがわかりました。

 

設定が自由にできる

 

目覚まし時計は設定がしづらい、という意見です。確かにボタンの数も限られていますし思い通りに操作するのは難しいですね。

 

また、フィーチャーフォンやスマートフォンなら、ダウンロードした音楽をアラーム音に設定することが可能です。

 

好きな音楽で朝を迎えられるだなんて、ちょっと素敵ですよね。

 

少しでも節約をしたい

 

安い目覚まし時計もありますが、しっかり起きるためにもやはりいくつかの機能は欲しいところ。

 

機能が充実した目覚まし時計は高いため、経済的に厳しい生活を送っている人にとっては避けたい出費かもしれません。

 

目覚まし時計を使う方が面倒

 

今はスマートフォンでなんでもできる時代。そのため、使い分けを面倒に感じる人も少なくないようです。

 

肌身離さずフィーチャーフォンやスマートフォンを持ち歩いている人にとっては、目覚まし時計を使う方が面倒に感じてしまうものなのですね。